取り立て屋

*匿名無料の借金減額フォームでシュミレーション*

 

取り立て屋は怖くない

取り立て屋が原因で借金で苦しんで精神的に追い詰められて自殺を図ったり、毎日怯えている人もいるのですが悪質な取り立てには、それなりに立ち向かっていかなければなりません。また、脅したりするのは相手を見ての事で、殆どの人は自分が借金を遅延している為に申し訳ない気持ちになります。取り立て屋は怖くはありません。なぜなら法律に違反しているので、そこは冷静になって、取り立て屋に「法律違反な事をしていますよね?」などと対応しましょう。

 

取り立て屋から頻繁に電話がかかってきます。どうすればいいですか?自宅に来るかもしれないと思うと不安で眠れません。
違法な取り立てが問題になっていますが、平穏を害する取り立て行為を禁止した貸金業法21条に違反します。そして、自宅まで訪問する事は更に禁止規定に違反する恐れが大きいのです。このような場合は消費生活センターや専門の弁護士や司法書士に相談するのがいいかもしれません。
違法な取り立てをやめさせる方法は何かありますか?
貸金業の規制などに関する法律違反として財務省か各都道府県の指導課に相談をし、業務停止や貸金業者として登録取り消しの行政処分を求める方法もあります。あまりにもひどい時は警察に通報して、明らかに違反であるような取り立てはやめるように言ってもらいましょう。

 

悪い方向に考えない事が大切です
警察がきても、なかなか応じない悪徳業者もいるのですが、最終的には違法な取り立てをしている方が不利になるのです。立ち去るように求めても応じない場合は、不退去罪で、悪質な取り立て行為は不法行為い基づく損害賠償を求める事ができるのです。
自分の未来を借金地獄から変えるには?
たったの40秒で無料匿名減額相談することでその未来を簡単に変えるチャンスになります。

もちろん無料で、しかも住所の記載もなく匿名で。

そのような簡単に自分の未来をかえるきっかけとして利用することが出来るのがこちらのサービスになります。