債務整理中に途中で返済ができなくなったら?

*匿名無料の借金減額フォームでシュミレーション*

任意整理中です。任意整理という形をとったのは、借金の額がそれほど大金ではなかったこと、加えて安定した収入もあったので返済できていました。しかし、任意整理中に失業してしまい収入が途絶えています。滞納したらどうなりますか?
あなたは今、「払えない」状況ですか?「払わない」状況ですか?本当に支払が苦しい場合には、その事実を弁護士に伝えることが最優先事項です。意思をしっかり伝えておかなければ、「払えない」ことを「払わない」ことと受け取られてしまうと信用を損ねます。もし本当に支払が今後長期的にできないことが分かっているのであれば、自己破産に切り替えるという方法もあるので、まずはしっかりと意思表示をして、返済ができるかできないかを相談しましょう。
イラスト債務整理中に挫折をしてしまう方が少なからずいます。

債務整理中に闇金から借金した。という方もいますが、借りる前に担当弁護士に相談を早目にしましょう。このように債務整理中にも関わらず借金を繰り返してしまう方の一部には、借金依存症の方もいます。

常に借金をしていないと不安な状態に陥ることですが、コレをやってしまうと債務整理に影響を与えてしまうので、今の自分の置かれている状況をしっかり把握しておくことがとても大切になってきます。

 

債務整理無料診断

 

 

 

 

自分の未来を借金地獄から変えるには?
たったの40秒で無料匿名減額相談することでその未来を簡単に変えるチャンスになります。

もちろん無料で、しかも住所の記載もなく匿名で。

そのような簡単に自分の未来をかえるきっかけとして利用することが出来るのがこちらのサービスになります。