個人再生

*匿名無料の借金減額フォームでシュミレーション*

最初は気軽な気持ちでサラ金からお金を借りたけど、給料を減らされて返済ができなくなり放置してそのままにしていたら自宅に督促状が届いたり電話がなったりして、家族にはバレてしまうしノイローゼになってしまうケースの人も意外と多いのではないでしょうか?また、せっかくマイホームを購入したのにローンが払えないなどのケースも増加しています。

借金を返済するのが困難になった

借金が返済できない場合いは法律の専門家に依頼するといいでしょう。借金を整理する事を債務整理といいますが、様々な方法があります。

「任意整理」「個人再生」「自己破産」ですが、これ等を実行するには専門家と相談をして返済できない状況に合わせて、方法を選ぶ必要があります。特に住宅ローンがある人は個人再生を選択すればいいでしょう。

個人再生の場合、住宅を残して、借金を大幅に減額して支払う方法で、1/5程度減額してもらえ、返済期間は3年を目安とします。

自己破産を選んでしまったら財産は何もかも没収となってしまうので避けた方がいいです。

 

個人再生について
 車を残す事はできますか?

 車をローンで購入して、現在もローンが残っている場合は完済するまではローン会社に所有権があるので引き揚げられる可能性はありますが、完済しているのなら原則として処分される事はありません。また、車の場合は価値が高いので財産扱いになります。その為に残す事は困難な場合もあります。

 

個人再生を認可した後に返済が難しくなってしまったら、最長2年の弁済期間延長を申し立てる事が可能となっていますが、弁済の総額を変更する事はできません。

しかし、どうしても返済が困難になった場合は条件があるのですが、残債務の免責を申し立てる事ができます。

早目に弁護士や司法書士に相談しない事には、解決しません。悩む時間があれば行動に移してください。

自分の未来を借金地獄から変えるには?
たったの40秒で無料匿名減額相談することでその未来を簡単に変えるチャンスになります。

もちろん無料で、しかも住所の記載もなく匿名で。

そのような簡単に自分の未来をかえるきっかけとして利用することが出来るのがこちらのサービスになります。