個人再生と破産の違い

*匿名無料の借金減額フォームでシュミレーション*

個人再生と破産の違いは?

個人再生とは・・・

継続な収入があるものの、返済が困難に陥っている人に対して、一定の範囲で圧縮された返済総額を3年で返済するという計画を立て、裁判所で認められれば、残りの債務が免除されるという手続きです。

家や車といった財産を失わずに済むことが最大のメリットといえるでしょう。

 

 

自己破産とは・・・

もう何をしても支払不可能の状態になっている場合に、持っている財産をすべてお金に変えて債権者に分配する手続きです。

借金がゼロになりますのでそれが最大のメリットですね。しかし、個人再生と違って車や家といった財産はすべて手放さなくてはいけません。

 

 

これらのことはすべて弁護士や司法書士といった専門家が、あなたの借金の状況を見てどれが適切なのかを確認してくれます。

 

お金の問題は、解決法があります。一人で悩みこまず専門家にまずは相談してみましょう。

 

専門家による借金の無料相談はコチラ

自分の未来を借金地獄から変えるには?
たったの40秒で無料匿名減額相談することでその未来を簡単に変えるチャンスになります。

もちろん無料で、しかも住所の記載もなく匿名で。

そのような簡単に自分の未来をかえるきっかけとして利用することが出来るのがこちらのサービスになります。